ラフターヨガ(笑いヨガ)とは

「ラフターヨガ(笑いヨガ)」は笑いとヨガの呼吸法を組み合わせたエクササイズです。笑うことで多くの酸素を自然に体に取り入れることで、心身共にすっきりし元気になることができます。だれでもすぐにでき、冗談、ユーモア、コメディーに頼らない「ただ笑うだけ」の画期的なエクササイズです。

「ラフターヨガ」の「Laughter ラフター」は、「笑い」という意味です。
そして、ラフタークラブでは、思う存分に笑える、安心安全な場を提供しています。

  • 「ラフターヨガ=笑いヨガ」です。
    これは、冗談、ユーモア、コメディーに頼らずに、ただ笑うだけのエクササイズで、誰でも簡単に行うことができます。年齢性別、障害の有無に関係なく、だれでも楽しみながら自分のペースで行うことができます。また、特別な器具を用意する必要もありません。
  • ラフターヨガの基本要素は4つ
    1. 笑いを誘う「ラフターエクササイズ」、2. 手拍子とかけ声(ラフターエクササイズの終わりの合図)、3. 深呼吸、そして4.子供の様な無邪気な遊び心を思い出し、心を解放することです。
  • エクササイズの方法はグループで笑います。
    最初は作り笑いから始まりますが、目を合わせたりしているうちに伝染し、気づいたら自然な笑いに生まれ変わります。
  • ラフターヨガは笑いとヨガの呼吸法を同時に行うことができます。
    笑いとヨガの呼吸法を組み合わることで、誰でも簡単に多くの酸素を体に取り入れ、心身共にすっきりし元気になることができます。
  • 作り笑いでも体への作用は一緒。
    自然な笑いでも、作り笑いでも、体への作用は一緒ということが医学的に証明されています。この科学的根拠に基づいて、ラフターヨガエクササイズが生まれたのです。
  • インドが発祥地
    1995年にインドの医師マダン・カタリアと、ヨガの熟練者である奥様、マヂュリー・カタリアとともに、たった5人で公園で始めたこの運動は、今や世界73カ国以上に伝染し、1万以上のクラブが定期的に活動しています。


<ラフターヨガの効用>

ラフターヨガを通じて笑うことで、、

  • 酸素が血液とあらゆる主な臓器に充分に行きわたることで、心身ともにエネルギーが満ちあふれた状態になります。
  • ストレスレベルが75%以上も減少し、ストレスが軽減するのが実感できます。
  • エンドルフィン(痛みを抑える物質)のレベルが上がるので、気分がよくなる上、様々な痛みが軽減されます。
  • 自信が高まり、コミュニケーションスキルや創造性が高まります。
  • 血圧が下がり、脈拍が下がることでリラクゼーション効果を得ることができます。
  • うつ状態が軽くなり、慢性的なうつが軽減されたという声も寄せられています。
  • ストレスによって低下している免疫系、消化器系、生殖系状態がよくなります。
  • リンパ系の循環が活性化し、血行がよくなります。

などと、ラフターヨガを行うことで、心身共に元気になることが医学的にも実証されています。

このようなすばらしい効果が期待できるラフターヨガを実際に体感するには次の2つの方法があります。

全国のラフタークラブでラフターヨガを体験する
ラフターヨガのプロフェッショナルが運営するラフタークラブが全国にあります。「ラフタークラブをさがす」よりお近くのクラブを探して、是非体験してみましょう。

ラフターヨガのプロフェッショナル講座を受講する
クラブに参加するだけでは物足りなくなった方には、プロフェッショナルの養成講座があります。「ラフターヨガリーダー養成講座」よりご希望の講師が開催する講座を受講し、より深くラフターヨガを学び、プロフェッショナルの仲間入りをしてみてはいかがですか?

このページのトップへ