【お知らせ】LIGHT UP NIPPON


1月31日に東京ラフタークラブがTBSテレビの「Nスタ」に紹介されました。そのときのディレクター森岡梢さんからメールが届きました。

3月11日の震災の時、森岡さん自身が取材中に津波に遭遇しました。
その経験から、LIGHT UP NIPPONという特別な企画が生まれました。
森岡さんメッセージをこのしたにコピーします。
その企画をサポートしたい方は、ホームページから寄付をしたり、
知っている方に広めたりしてください。

*****

東京ラフタークラブ
田所孝さま 田所メアリーさま

いつもお世話になっております。
TBSテレビの森岡です。

その節は撮影で大変お世話になりありがとうございました。
夏の暑さに負けず、絶好調でお過ごしでいらっしゃいますか?

さて、今日は、
東北大震災関連のイベントのお知らせをさせて頂きたくメールしました。
仕事とは関係ないところで動いているのですが、よかったらお読みください。

現在、私は、
【LIGHT UP NIPPON(ライトアップニッポン)】という、
「追悼」と「復興」の祈りを込めた、
被災地での花火大会の発起人をしております。

私自身、3月11日、仕事でたまたま訪れていた、
岩手県山田町という沿岸部の町で、津波に遭遇し、
数日、避難所でお世話になりました。
それ以来、奇跡的に助かった命だからこそできることを日々考え続けています。

そしてたどり着いたのが、
義援金でもボランティアでもない、心のチャリティーの形でした。

ライトアップニッポンとは、
東北沿岸被災地域11か所で、
震災から5ヶ月の8月11日午後7時に、
一斉に花火を打ち上げる企画です。

そこで、あつかましいことを承知で、お願いなのです。

1、募金という形で個人で応援してほしい
2、協賛金という形で法人で応援してほしい
3、周囲の知人の方々に広めてほしい

イベントの詳細は、こちらのホームページを御覧ください。
被災地の方々のインタビューや、詳しい内容が御覧いただけます。

http://lightupnippon.jp/
(流れてくる「赤とんぼ」は、坂本龍一さんにこの活動に賛同していただき、
提供していただいております)

英語サイトはこちら

http://lightupnippon.jp/en/

すでに、
岩手県 釜石市、山田町、大槌町、釜石市、大船渡市、、
宮城県 気仙沼市、多賀城市、石巻市
福島県 いわき市、南相馬市、会津美里町
での開催が決定しております。

開催まで3週間となり、
新聞やテレビ、ウェブなどでもご紹介を頂いております。

花火の費用は、現在募金で集めております。
現時点で、個人と企業を含め、4000万円ほどが集まっていますが、
11か所の地域で1発でも多くの花火をあげられたらと思っています。

みなさんの募金が、被災地の夜空を明るく照らし、
被災者のみなさんが上を向くきっかけとなります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

=====================================
「東北を、日本を、花火で、元気に。」
LIGHT UP NIPPON実行員会
森岡 梢
090-4817-8615
http://lightupnippon.jp/
=====================================

リストへ戻る


このページのトップへ